処理から塗装、焼付まで
一貫体制で柔軟に効率よく

粉体焼付塗装と溶剤焼付塗装を主体とした金属材料への塗装を行っています。前処理から洗浄、乾燥、塗装、焼付などの工程を一括して行える充実した社内設備を有しています。工作機械やキュービクルなどの大物部材から、電子部品などの小物部品まで、さまざまな製品サイズに対応できる設備と技術力。連携した自社の一貫体制が、お客様の多様なニーズにもフレキシブルに、また高い品質力をもって応えます。

担当者からのメッセージ

より高品質な製品を求められる中、生産性を落とさずに品質を確保したまま対応できる設備と技術力を誇っています。1周約2時間45分の自動ラインに乗せた部材を、各ブースで職人が待ち受け、作業を施します。経験に基づく技術力とスピード、チームワークが勝負。満足の一つ先をいく、目配りも求められます。

粉体塗装専用ラインの説明

Explanation

粉体塗装とは、有機溶剤を使用せず粉末状の塗料を吹き付けるため、作業者だけでなく環境にもやさしい塗装方法です。一般的な塗装と比べ、ムラになりにくく、なめらかなで美しい仕上がり。コストパフォーマンスにも優れています。

専用ラインのご説明

Explanation of exclusive line

  • 1

    前処理・吊り場

    前処理・吊り場

    塗装前の外観検査を行い、表面傷・付着物・歪み等の除去を行います。

  • 2

    前処理・吊り場

    洗浄

    洗浄槽により油分を完全に取り除き、リン酸鉄皮膜処理による防錆効果を施します。

  • 3

    水切り乾燥炉

    水切乾燥炉

    洗浄後の水分を乾燥炉で完全に蒸発させます。

  • 4

    塗装ブース

    塗装ブース

    静電塗装ガンを使用し、塗料を両側面より吹き付けます。

  • 5

    焼付け炉

    焼付炉

    焼付温度(200℃)を送風機にてムラなく焼き付けます。

  • 6

    後処理

    後処理

    マスキング外しやタップ処理、また塗装面の外観検査も兼ねて行います。

  • 7

    完成品検査

    完成品検査

    膜厚や色調、ムラなど塗装後の外観検査を行います。

塗装サービス

PROBLEM

  • 塗装大型ライン(粉体・溶剤)

    塗装大型ライン(粉体・溶剤)

    工作機械やキュービクルなどの大物部材から、電子部品などの小物部品までさまざまな製品サイズに対応しています。

    詳細はこちら

  • 堅窯式焼付炉(粉体・溶剤)

    工作機械やキュービクルなどの大物部材から、電子部品などの小物部品までさまざまな製品サイズに対応しています。

    詳細はこちら

  • 組立・梱包・出荷

    組立・梱包・出荷

    塗装後の組立から梱包、出荷まで、専門の職人が丁寧に作業を行います。検査、塗装から出荷までを自社で一括管理。

    詳細はこちら

  • 出張塗装

    養生、素地調整、塗装、検査まで行います。

    超大型の建築関連の製品でも、お客様の構内やご指定の場所に伺い、熟練の経験を持つ専門の職人が丁寧に施工。塗装のプロとして長年培った経験と技術力で、部分塗装から外壁前面塗装まで可能です。

    詳細はこちら

  • 溶接

    溶接部門は(株)紀山へ移行しました

    製缶構造物や機械板金及び精密板金の溶接を得意としています。
    詳しくは紀山のホームページでご確認いただけます。

    詳細はこちら

HOME 塗装について 粉体塗装大型ライン

塗装のことはお気軽にご相談ください